読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〆鯖のCOJの庭

デジタルカードゲーム、COJについて書き留めるブログ

モチベ↑↑

こんばんは

COJSが楽しすぎる案件


いやー、楽しいです!
対面で完全に新しいのなんて紫単くらいで猿珍や緑単アグロなど環境的には変わらないデッキトとも普通に当たるのに何が違うんでしょうね!新カードはもちろんjkシステム周りでしょうかねー


そのjkシステムが変ったことで、相手のデッキ読みが少し難しくなった気がします
まだ始動直後で情報や経験が少ないせいってのも大きいのですが、このjkだからこれで決まり!ってのが判断しづらい

唯一断定できそうなのがリナ、特に2ndJKくらい?

今のところリナ2ndだと100%イザナミ系デッキです。リヴィアタンをocさせて全体lv3からイザナミされた時はなかなかにびっくりして笑いました。なるほどなー!って感じ

ちなみにリヴィアタンの第二効果はフィールドでlv3クロックアップなので、相手のリヴィアタンの効果で自分の場のリヴィアタンがlv3になったらこっちの効果も発動します。プロメテウスと同じです

リナ1stだとトリロス系が多い印象

紫のあの人だとそれだけで判断が全くできないですねー、今のところ。いかんせん2ndの全体沈黙-3000が強いから最低限働いてくれるのですよね……
強いて言うなら赤系とシナジーあるのかなあ


さやちゃんとまりねはおおよそどんなデッキにも合うのでさらに判断が難しい。以前まではさやで珍獣なんてのは考えなかったのですが、今だとoc補助のためにさや1stを採用しているデッキなんかも見受けられました


JK周りに関してはもっと研究が必要ですね!
ver2.0になってjkが複数回使えるために、以前より使うタイミングというのが重要になったと思います。しかもjkゲージには限界があるためにmaxまで溜まってしまい使わずにいたら、ゲージ的には損になりますよね。けれど、盤面や状況考えたら使えずに終わってしまう…なんてこともあるわけです

このゲージの使い方の最適化も今後課題になると思います。まだjklvが最大にまで育ってないので、最大になったらどの程度の消費で使えるのかということも大切ですしね



本日の戦績
17戦10勝

ゲーセンに行ってまずお布施したらサリエルの二枚目が出たので新たに青単を組んでみました


昨日なんとなしに言った手札を補充してサリエルしまくるデッキというコンセプトで、それだけだと物足りないのでハンデス要素をプラス


こんな形になりました

f:id:simeserver:20160528031020p:image

カード枚数がまばらなのは資産の問題や即興で組んだせいだと思ってください


早いtにサリエル出せるとホント強いです
二体除去は伊達じゃない。ただ、運良く場に残り続けると手札の枯渇が進んでしまうのが注意

また、押され気味のせいで軽減しまくったりするとさらに枯渇は加速します

アルシエルでなんとか補おうとしてますがアポロンでコピられると非常にまずいので黄色相手がつらかった。というか負けた(

自分は一体しかもってないのでこうなってますが、大リーナが三体いたらかなり除去力が強いデッキになりそうな気がします
今まで青単だとハデスは3枚積み安定だと思ってたんですが、サリエルいたらハデス抜きの構成もありかなーとちょっと思いました


また使っていて縦に並べるデッキはいいのですが、低コスを並べるデッキがちょっとつらかった。紫単とかだとサーチャーと紫チャージャーで埋まりやすいので少し苦手意識があります。まあそれでも相性は有利だと思いますけど


上の理由で猿珍がきつい…、oc型なら普通にハンデスしてりゃ勝つのですが猿はあかん

さっさと低コスを処理しないとアレスとかが飛んでくるのにその手段がないしあっちはスピーディだし…


というわけで環境の変化を考慮しつつ、デッキの見た目を綺麗にした改変版がこちら

※実際にはまだ試していません

f:id:simeserver:20160528031432p:image


まとまっているように見えるけど実際はどうなるか…w




それではここいらで
またーノシ